お問合せ
☆◆1-1)マグロ漁船

最終更新日2015/01/10

◇マグロ漁船について・・・(勝浦多数停泊中)

ふと 外に出てみると 多くのマグロ漁船が ・・

よく昔、借金返済に困った人に

「返さへんかったらマグロ漁船に!」って聞いたことありませんか?


(地元漁師に聞いてみました。)

船の大きさは55ft位で全体がハコで覆われています。

これは、波が打ち込んで人が流されない為らしいです(怖)

船首右が開いておりここから魚を取り込みます。

(マグロを捕ったり、サメと戦う場所です)

発信機を投げ込み、枝針に餌をつけて投入します。

最初の発信機に戻り延縄を回収(長さ30km位)

これを繰り返すらしいです。

乗組員 船長・副船長(日本人)・作業員4名(インドネシア人)

インドネシア人途中でやめないと(根性あるらしいです)

◇真南に南下(10KTで4昼夜)1000マイル沖で操業し、

  大体20日位で帰って来るそうです。餌200万(サンマ・イカ)

  ・燃料200万くらいかかり、500万以上捕らないと赤字です。

  大変な仕事です。










株クレシトマリンWEB