お問合せ
海洋散骨の服装に関して。

最終更新日2015/01/29
今回は散骨クルーズに乗船する際

どのような服装で行くべきか?

迷うと思います。

お通夜・葬式でしたら、喪服を着用し

参列するのが一般的で

皆様もそのようにされると思います。

散骨に関しましては、

普段はき慣れた服装で乗船して頂いています。

とは言っても特別な日、写真も撮るので

お洒落な服装で来られる方がほとんどです。

公共の桟橋を使用している為

喪服の着用はご遠慮させて頂いています。

海上は夏でも肌寒い場合もあり、

上着を用意する方がよいでしょうし

履物は、すべりにくい靴で、ハイヒールは

ダメでしょう。

帽子などは、風で飛んでいくおそれがあり

デッキに出る際は、船内に置くとよいでしょう。

サングラスかけていいんですか?

日差しもきついですし、潮風でドライアイになります。

目の保護にいいと思います。


◆故人の海への散骨供養が本来の目的ですが、

ケガなど無く、楽しい想い出を作って頂くよう

ご協力していただいています。