お問合せ
1945年8月15日、戦後70年。

最終更新日2015/08/16
 1945年8月15日。

多くの尊い命が犠牲になった太平洋戦争の終結から、

70年の節目を迎えました。

テレビのインタビューを見ていますと

亡くなった戦友と一緒になりたいと

太平洋や沖縄で散骨を望まれる方がいました。

そんな海洋散骨は、なにか歴史の役割をはたした感じがして

人それぞれ、色々な思いを持っており

あらためて、重要な事だと感じました。


現在の日本が平和であるのも

戦没者のおかげであると、感謝し

心からお悔やみ申し上げます。