ナイトクルージング!!

最終更新日2018/11/26
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
東京港は色鮮やかな夜景の写真が撮れるポイントがたくさんあります。

EX33にて、業務終了後2時間、船からの夜景スポットをまわりながら、2時間の夜間航行研修クルージングに行ってきました。コースは、港湾エリアを中心に夜見づらい航路ブイや工事区域のブイの灯火の見え方について学びました。

①夜間航行は、周囲が暗く、現在地や目標物がわかりづらい為、昼間の景色が目に浮かぶような事前の把握が必要

②他船の進行方向を瞬時に判断できる能力を身に着ける

➂夜間は、昼間以上に真横の距離感がわかりづらいので、自船の航行位置(左右の距離感)をしっかりと確認することが重要

実際に夜間航行すると、夜景はとても綺麗ですが、航路ブイや工事区域のブイが街の背景と重なり、ブイのシルエットがはっきりと出ない場合があり、とても緊張した夜間航行でした。

12月は、毎週土曜日19:00から10分間のお台場レインボー花火があります。

また現在、砂町運河の漣橋や臨港道路南北線の工事も行われています。

夜景の綺麗なシーズンになりましたので、安全なナイトクルージングをお楽しみください。