本日、浦安マリーナで犯人が、、、

最終更新日2012/11/22
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
じっ、事件です。

本日の浦安マリーナは平日らしい、静かな日でしたが、


15時過ぎに突然、黒いセダンが1台と、それを追うかのようにパトカーと覆面パトが数台マリーナの中に入ってきました。


黒いセダンはヤード内を通り過ぎ、クラブハウス横の岸壁の前に停車しました。


ドアが開き、中から降りてきたのは、、、、


バールのようなものを振り回し、若い女性を人質にとった男性でした。


ふと上を見上げるとマリーナの上空には警察のヘリも旋回しています。


後ろを追ってきたパトカーからも5〜6名の警察官が出てゆき、


人質をとった逃走犯の周りを囲みました。



そこからは、一瞬のできごとっ!!


犯人はバールを振り回しながら、警察官をけん制するも、、犯人を包囲する警察官の輪は小さくなり、どんどん犯人を追いつめていきます。

さすまたや盾で押さえつけられた後、警察官に羽交い絞めにされたかと思うと、


押し倒された犯人の手からはバールは警察官によって取り上げられていました。


警察に抑え込まれた後も犯人は暴れまくり、


「おとなしくしろーっ!!」(警察官)


「離せーーーっ、コノヤロー!!」(犯人)




4人の警察官に抑え込まれ、ついに身柄確保となりました。




というのは、本日行われた千葉県警の訓練の模様です。

※犯人役も人質役も現役の警察官だそうです。


しかし、マリーナにいらっしゃっていたオーナー様は、突然の出来事にビックリしたことでしょう。

(犯人追跡を想定しての訓練だそうで、場所や時刻等の情報は秘密だったとのことで、事前にオーナー様にご案内ができなくてすみませんでした)