桟橋の守護神

最終更新日2013/01/08
こんにちは、マリーナスタッフ小泉です。


冬の間は私ども頭を悩ますことがあります。


それは、


鴨(カモ)です。


見た目はかわいいですし、マリーナ内を泳ぐ姿は愛くるしいのですが、、、


困ったことに、生き物なので桟橋に糞をしちゃうのです。


特にマリーナの桟橋は、猫やイタチなどの天敵もいないので、野鳥にとっては格好の休憩場所のようです。


毎日清掃しても、次の日の朝にはもう汚されちゃっていたのですが、


救世主が登場しましたっ!!




「カラス」ですっ!!


※本物ではないです、作り物です。



昨年末の夢の島マリーナのイベント「イルミネーションボートパレード&コンテスト」に参加した際にイルミネーションボートの装飾として作ったカラスがこんなところで役に立つとはっ♪


スタッフS戸さんのアイデアです。(ナイスです!!)


鳥は警戒心がとても強いので、数百メートル先からでも天敵の場所を探っているようです。


カモたちも本物のカラスと間違えているみたいですねwww


遠くから見ると本物にしか見えませんので、ビックリしないようにしてくださいね。






【浦安マリーナ Facebookページ】
気象・海象情報&イベント情報などなど毎日更新中です!!
下記リンクよりご覧ください。

浦安マリーナ Facebookページ