まるでパレード

最終更新日2016/09/26
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
久々の晴れ間!秋の長雨なんていいますが、長すぎましたね。
みなさんも出港したくてうずうずされたのではないでしょうか??
週末は久々のお天気とのこともあり、マリーナはとっても賑わっておりました~

さて、そんな中、開催されました浦安市総合防災訓練に、浦安マリーナも参加致しました。
浦安市は水に囲まれた街ですので、もしもの災害時には海や川を利用して、物資や人の輸送を行います。
陸から物資を運べない場合、船は大事なライフラインの供給を担うことになります。
皆さんご存知のNOAH(白い旅客船、給油所あたりに係留された船)は帰宅難民や、物資を運ぶお手伝いをすることになっています。
そうならないことが一番いいのですが、もしもの時は出動しますので、浦安市民の方に向けてお披露目を致しました。

会場は総合公園です。
NOAH以外にも、釣り船やさんや、屋形さん、自衛隊の皆さんも一緒に参加しました。
沖合で列をなしながら、手を振ってきました。まさにパレード。たくさんの方が手を振り返してくれました。

すでに災害を経験している浦安市。私たちスタッフも、がたがたな路面を給水車で走り回ったことを未だに思い出します。
だからこそ、市民の防災意識は高いのかもしれませんね。

こうして浦安市に協力ができるのは、オーナーの皆さんのご理解があるからです。
いつも温かいシーマンの皆さま、改めて御礼申し上げます。
ありがとうございます。