隅田川クルーズ

最終更新日2018/03/31
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
こんにちは!マリン女子ミヤノです。
桜も満開から花吹雪に移りつつあります。
今日は(3/31)ヨットクラブと仲間たちの皆様で、隅田川クルージングに行ってきました。

隅田川は、永代橋や厩橋を筆頭に、橋桁が低いので遊びに行けるお船が限られてしまいます。
ヨットは当然入ることができないので、毎年、NOAH号に乗船頂き、楽しく春を感じて頂いてます。
船長の米倉支配人が、夢の島へ異動が決まり、浦安の支配人として最後の運航となりました。
9年間の思い出が色々と蘇ったのか、たまに無口になるので、まだ泣くところじゃないですよ~とツッコミを入れながらのお花見となりました。

桜は、満開を通り越して、ハラハラと吹雪く頃でした。風がなかったので、あまり吹雪いてはくれませんでしたが、風流な情緒あふれる隅田川。もちろん、今年も滝廉太郎の春を合唱。今年は3番まで歌いました。
四季を感じる事のできる、日本っていいですね!皆さんのお酒もすすみ、一升瓶が転がってました。

オーナーさんからお花見弁当を差し入れて頂き、おいしいお赤飯に春を感じ、人事異動にもまた、春を感じました。最後に、米倉支配人から皆様へ感謝と御礼の言葉をお伝えする時間を頂き、無事の帰港となりました。
来年もまた、開催出来たらいいなぁと、米倉支配人。ミヤノも同じ気持ちですよ~。
次回は、3番までしっかり歌えるよう、練習してきます!
 
マリン女子ミヤノでした~