8月24日(金)今日の一言コメント

最終更新日2018/08/24
ZOOM
今週はほぼ一週間を通して台風に振り回されてしまいました。
週初めから20号がこちら方面に向かってくるのが判りましたので、水曜日には全員出勤で台風対策に励み、木曜日にはやり忘れたことが無いかの最終チェックをし、それでも心配だったので暗くなる直前までかかって桟橋のロープ取りをしていました。
実際に来てみると事前に思っていたよりはるかに風が強く、風の音が夜通しうるさくて全く寝れないほどでした。
友ヶ島では一番強い時間帯で52メートル程度の風が吹いたようで、また、陸上でも41メートルの風と今まで体験したことがないほどに風の強い台風でした。

事前にかなり養生したにも関わらず、オーニングやスパンカーが破れたもの、スパンカーのベースやブームが折れてしまったもの、オーニングの骨組みが折れてしまったものなど過去にない位甚大な被害となりました。
船台から落ちてしまった船や桟橋が流れてしまったということが無かったのが不幸中の幸いかと思いますが、それでも事務所の窓のシャッターが壊れてしまったりと結構な損失でした。

本日金曜日もまだかなり南風が強く、うねりによる波が高いため台風対策の解除が出来ていません。
明日の午前中以降少し風が収まってから対策の解除をしようかと考えています。
明日は3メートルうねりを伴うという波予報で、また、GPV気象予報で確認してもかなり南風が強そうですので全く出航をお勧めできそうにありません。

明後日・日曜日は2メートルの波予報です。
風は幾分かマシになるようですが、出航できる程度にまで落ち着くかどうかはわかりません。

いずれにしても現在は川の濁りがひどく、ゴミや丸太が大量に流れています。
もし出航する場合はプロペラやシャフトを傷める可能性もありますので、可否は自己判断にてお願いします。

今週末も早朝よりマリーナを開けております。
たとえ出航されなくても今回の台風で何か損傷が無いか等確認するためにでもお越しいただければ幸いです。

皆様のお越しをお待ちしておりますm(_ _)m


GPV気象予報
ウィンディドットコム
ウェザーテック和歌山県の天気予報
ヤフー天気予報
和歌山県付近の風情報