東京オリンピック・パラリンピックにおける東京港海上警備への協力のお願い

最終更新日2020/01/10
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催にあたり、
海上保安庁では、競技会場周辺海域における海上警備を実施します。

これに伴い、東京港内の一部海域において航行自粛海域及び
停留自粛海域』を設定します。
航行自粛海域内では航行を自粛するとともに、停留自粛海域内では停船したりせず、
速やかに航行するようお願い致します。

なお、航行自粛海域・停留自粛海域付近には、海上保安庁の船舶を配備しており、
必要に応じ、安全確認を行わせていただく場合があります。

航行自粛海域と停留自粛海域の詳細は、画像を参照していただきますよう、お願い致します。

皆様のご理解・ご協力をお願い致します。