イベントの下見に新島へ行ってきました!

最終更新日2017/08/15
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM ZOOM
ZOOM ZOOM ZOOM

今月末の26日・27日の二日間にかけて開催予定の夢の島・浦安マリーナ合同によるアイランドミーティングの下見を行う為、担当スタッフによる日帰り新島クルージングに行ってきました!

本来は早い日程にて下見を行う予定ではありましたが、予定した日に台風が接近する厄に見舞われ、昨日どうにか出航することができました・・

東京湾内はどんよりとした曇り空、時々霧雨といった天気ではありましたが、東京湾を抜けてからは波風無く、島を目指すには絶好の海況!

日帰りの下見スケジュールでしたので、途中寄港することもなく新島へ直行

途中、大島周りでは鳥山もちらほらと見られ、釣り好きの方にはたまらない光景もありましたので、秋を迎える前にルアー等でチャレンジしてみるのも面白いかもしれませんね♪

当日は大島~新島・式根島間も多くのプレジャーボートがクルージングを楽しまれていましたが、島を背景に撮る船の写真はなかなか素晴らしいものがあります!

イベントクルーズ等、複数の船で一緒に島へ行く魅力の一つは、自身の船の写真を撮ってもらうことができる点にあるのかもしれませんね♪


島々を眺め続け、平均約20ノットで夢の島マリーナを出港すること約4時間、ようやく船は新島・式根島へ

式根島では遊泳スポットを中心に入り江を何か所かチェック!お盆休みのシーズンという事もあり、どこの入り江もボートが既に多数入ってはおりましたが、何か所か十分に広さのある湾や適正な水深の場所を見つけることができましたので、イベント当日も楽しむ事ができると思います

新島でも港内は各所で多くの人々でにぎわっておりましたが、係留するには支障なく、BBQ場等の施設・設備の確認

商店や飲食店のある繁華街までは徒歩で約20分程、十分に歩ける距離ではありますので、イベントで知り合った方々と遊びに行くという事もまた、醍醐味の一つかもしれません



島遊びは気象・海象等で滞在中の印象が大きく変わってはしまうかと思いますが、やはりご自身の船で行く島遊びは普段の東京湾のクルージングとは違う格別なものがあると思います

行き方がわからない方・航行に不安がある方も、島まで一緒に同行する船がいるだけで心強いものがあるという事に加え、今後につながる貴重な体験が得られると思います♪

夢の島・浦安両マリーナともに定期的にクルージングイベントを開催しておりますので、今までイベントに参加されたことのない方、もう一度みんなと一緒にクルージングへ行きたいという方はぜひ、マリーナのクルージングイベント情報を逐一チェックしてみてくださいね!^^